人気ブログランキング |
Top

静岡県三島市でマクロビオティックを美味しく楽しく無理せずに続けるmitonの日々を綴るブログ
by kmitoncooks
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
みと歯科主催マクロビ料理教室
056.gif会員様は9月~10月のスケジュールホームページでご確認下さい。

幸福は口福~「幸せはお口から」 身体によい食べ物をよく噛んで食べることはとても大切です。 食べたものが自分の体も心も作っています。

~みんなが健康で幸せに暮らせますようにと願いを込めて~ 歯科医の主人と共に静岡県東部でマクロビオティックを広めています。


みと歯科・矯正歯科主催の料理教室(会員制料理サロン)です。 料理教室へのお申し込み・お問い合わせはこちらのホームページから ↓  Petit Bonheur(プティボヌール)



・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・ 
アクセス


ミトンスタイルのビオクッキングサロン Petit Bonheur ~静岡県三島市の自宅教室(JR三島駅から徒歩13分)

・・・・☆・・・・☆・・・・
   
◇資格◇

*KIJ認定マクロビオティックインストラクター
*KIJレベル3修了
*マクロビオティック 料理研究家
*調理師
*ブレッドインストラクター
*Jr野菜ソムリエ
*食育インストラクター
*食生活アドバイザー
*雑穀エキスパート
*江戸ソバリエ
*白神こだま天然酵母サラパン認定師範
みと歯科・矯正歯科専属マクロビオティックインストラクター
*マクロビオティック的九星氣学 認定



画像一覧
カテゴリ
全体
プロフィール
自宅マクロビ教室
静岡ガス 料理教室
丸ごと野菜料理クラス
マクロビオティック料理
ナチュラルスイーツ
mixiでUPしたマクロビ料理
天然酵母パン
学び
外ご飯
お弁当
教室生徒さんの感想
ローフード
日々の暮らし
フラワーアレンジ
キッチンリフォーム
作り置き常備菜
その他
短期3回コース
作り置き料理クラス
Miton's cafe
タグ
(77)
(56)
(54)
(46)
(21)
(17)
(15)
(12)
(12)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
以前の記事
2020年 03月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
more...
"wet dog" Skin
by Animal Skin
カテゴリ:ナチュラルスイーツ( 71 )
Top▲
あっつあつの安納芋の焼き芋♪
b0108921_18231862.jpg

あっつあつの安納芋の焼き芋♪
ねっとり、あま~い、おいし~~い♪

毎年のこの時期、安納芋の焼き芋が私のお楽しみ^^
私はいつもこのお鍋を使って焼き芋を作ります。
ニューシングルセットのフライパンと浅鍋を重ねて作った焼き芋は
美味しいですよ~

でももっといいのはダッチオーブンですね~
ダッチオーブンにご興味のある方はこちらの記事をお読み下さい。
今度ガスコンロを買い換える時にはダッチオーブンが使えるタイプに決めています。016.gif

安納芋って焼き芋にすると中から蜜がタラ~と出てくるんですよ~

これがあれば、なんとかクリームが入った特別なスイーツなんて不必要。
癒される美味しさですよ~~

さつまいもは皮ごといただくのが胸焼けを防ぐ方法です。
皮ごと食べて下さいね。

では、旬の美味しさ、丸ごといただきま~~す!!


押していただくと励みになります。
応援をどうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

静岡県三島市の自宅で開催しているマクロビオティック料理サロンの
ホームページはこちらです。→Miton Natural Cooking Studio


こちら↓のサイトでもブログの紹介をしていただきました。
b0108921_17165262.jpg
Top▲ by kmitoncooks | 2010-11-28 18:27 | ナチュラルスイーツ
さつま芋と木の実のタルト
b0108921_213236.jpg


今頃になって、↓ こちらに登録しました。
にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村

先日自宅のナチュラルスイーツクラスでご紹介した「さつま芋と木の実のタルト」を
静岡ガスエネリアショールーム柿田川でもご紹介してきました。
乳製品、卵、白い砂糖を使わないスイーツです。

b0108921_2034469.jpg
まず、デモで作り方をご紹介。大きなモニターに手元が映し出されるので分かりやすいですよ。

b0108921_20361134.jpg
私が作った2台のタルトを16人の試食用としてカッティング。紅茶と一緒にお楽しみの試食タイム。

b0108921_203959100.jpg
デモで作ったタルトより小さいですが、皆様ご自分で作ったタルトを1台ずつお持ち帰りです。
このままプレゼントにしてもいいですね^^


参加してくださった皆様にご満足していただけたようです。
今日もたくさんの感謝の言葉をいただきました。本当に幸せです。

静岡ガスのスタッフの皆様のお陰で今日もスムーズに運びました。
いつもありがとうございます。
Top▲ by kmitoncooks | 2010-11-06 21:09 | ナチュラルスイーツ
静岡県東部でお菓子作りが学べるおうち教室
私の自宅お料理サロンMiton Natural Cooking Studioには
マクロビオティックをベースにしたナチュラルスイーツのクラスがあります。

乳製品、卵、白いお砂糖を使わずに作るナチュラルスイーツは
一般のスイーツに比べて体への負担が少なくてヘルシー。

このようなナチュラルスイーツのことを、ゆるマクロビスイーツと呼ぶ人も。

マクロビオティックでお勧めの甘味はさとうきびから作られる白い砂糖でなく
玄米甘酒や米飴。

しかし、このスイーツには玄米甘酒や米飴の他に、メープルシロップや甜菜糖を
使う場合もあります。

また、時にはココナッツミルクやバナナなどの南国の食材も使いますから
マクロビオティックの考えからは結構はみ出しているスイーツもあります。

マクロビオティックを教えている生徒さんには、たまのお楽しみ程度に
考えてもらって時々自宅サロンでナチュラルスイーツをご紹介。


自宅では3~4人の少人数で開催しています。
焼き菓子やケーキは1人で最初から最後まで1台ずつ完成させてラッピングして
お持ち帰りしてもらっていますよ。

またもう一品冷たい系のデザートをご紹介していますので、
試食の時には、素敵なデザートプレートの出来上がり~~
紅茶やハーブティーと一緒にいただきま~す。
みなさん、とても幸せそうです♪

今日は紅玉が手に入ったので試食用の14cm型のタルトには、
りんごとキャラメリゼしたクルミをデコレーション。
お持ち帰りのタルトは「さつま芋と木の実のタルト」です。

今日の冷たいデザートは玄米クレームブリュレ。
お一人ずつガスバーナーでキャラメリゼしていただきましたよ^^
上はカリッと中はトロリとした食感でとても美味しいです。

b0108921_1743394.jpgb0108921_17431741.jpg











自宅以外では静岡ガスエネリアショールーム柿田川クッキングスタジオ
このナチュラルスイーツの講座を担当しております。

実は今週末にこの「さつま芋と木の実のタルト」を静岡ガスでもご紹介します。

今回非常に多くの方からお申し込みいただきました。ありがとうございます。

16人の定員の倍以上のお申し込みだった為、抽選漏れになってしまった方が
多く出てしまって申し訳ありませんでした。
クリスマスにもナチュラルスイーツの講座がありますので、是非お申し込み
下さいね。

土曜日、当選だった方はお楽しみにサントムーンにあるクッキングスタジオに来て下さいね。
笑顔で皆様をお待ちしていますね♪♪

喜んでいただけるよう精一杯ご紹介いたしま~す!!
Top▲ by kmitoncooks | 2010-11-02 17:50 | ナチュラルスイーツ
豆乳クロテッドクリーム
昨日の平田シェフのお教室で豆乳クロテッドクリームを教えていただきました。

レシピを渡され、この豆乳クロテッドクリームのメニューを見つけただけで
もうすでに私は感激でした!

実は私がマクロビオティックを始める前、めちゃめちゃ洋菓子を作ったり
食べたりしていた頃。

一番好きだったのがスコーンにクロテッドクリームを塗りメープルシロップを
タラ~リとかけて食べることだったのです。

変なケーキを食べるよりずっと美味しかった~
素材の味に舌鼓。
意外と昔から私は素材そのものの味のほうが好きだったんだな。

「動物性脂肪と糖分」

この組み合わせが、「すごくおいし~~い。とっても幸せ~~」と感じていたあの頃。

生クリームよりも脂肪分の高いこのクロテッドクリームはマクロを始めてさすがに
「さようならだよな~」と思っていました。

が、なんと豆乳でできちゃう???

b0108921_1858449.jpg
b0108921_1859090.jpg
b0108921_18591691.jpg


焼き立てスコーンにブルーベリーのコンフィチュールと一緒に豆乳クロテッドクリームを
塗ってほおばってみました。

う~~ん、確かに味は別物ではありますが、雰囲気はすご~くでてました~~
やった~~

平田シェフ、今回もまた素敵なレシピを、ありがとうございました。

今後はこのクリームで昔懐かしい「私のお楽しみティータイム」ができそうです♪
Top▲ by kmitoncooks | 2010-10-14 19:09 | ナチュラルスイーツ
静岡ガス 夏のナチュラルスイーツ教室
静岡ガス エネリアショールーム柿田川クッキングスタジオで 夏向きのナチュラルスイーツ
講座を開催しました。

体に優しい甘味で作るなめらかな豆乳アイスクリームの作り方と
サクサクした食感のざっくりクッキーの作り方をお教えしました。

今日お教えしたポイントを忘れずにおうちでも是非作って下さいね~♪

盛り付けはこんな感じ。ガラスプレートにフルーツも添えてみました。

b0108921_2040093.jpg

クッキーには国産レモンそしてアイスには有機のバニラビーンズなどの高価な食材を
使っていますから、体に「優しい」スイーツは、お財布に「厳しい」スイーツかな(笑)

甘味の量が少なくても本当に美味しくてヘルシーなスイーツなんですよ~

もっとたくさんの人にこのスイーツの素晴らしさを知って欲しいな~

今日ご参加いただいたお客様にもとても喜んでいただきました。

東京にはナチュラルスイーツを出してくれるお店はいくつもありますが、
私の住んでいる三島にはありません。

近くにあったら一番行きたいのは私かもしれません(笑)


       ・*・*・お知らせ・*・*・

都合により、こちらのブログは当分お休みさせていただきます。
こちらのブログに戻って来るのはいつになるか、分かりません。
皆様、まだまだ暑さは続きますが、お体に気をつけてお過ごし下さい。
Top▲ by kmitoncooks | 2010-08-21 21:07 | ナチュラルスイーツ
セキスイハイム東海・夏休み親子スイーツ教室
今日はセキスイハイム東海さんの顧客の皆様への「感謝祭」として
企画された、「夏休みの親子向けスイーツ教室」を担当してきました。

会場は三島ツーユー展示場のフィオラというモデルハウス内リビング、
時間は午前10時30分からと午後1時30分からの2回、
対象はセキスイハイムのお客様ご家族でした。


今日は三島市内は夏祭りの最終日、特別暑い日だったと思います。

この暑い中、お子様連れのご家族(ご父母様、おじい様、おばあ様)に
お越し頂きましてありがとうございました。
午前、午後合わせて50人のお客様にフルーツパフェ作りと試食を
して頂きました。
こんな暑い日はなんといっても冷たいデザートが嬉しいですよね。

この日はスイーツ教室の後には、会社の方達がお子様達に色々な
お楽しみを企画されていたので十分喜んでいただけたと思いますよ。
素敵なお土産もいっぱいありましたね。

b0108921_18455218.jpg今日のスイーツ教室にご参加下さるお子様の年齢は、
0歳から中学生と、とても幅広いと伺っていたので、
フルーツを切ったり、型で抜いたり、デコレーション
したりというような、誰もができるような簡単な内容に
しました。


もちろん私がご紹介する内容ですから乳製品・卵・白い
お砂糖は使わないフルーツパフェです。
今日はロースイーツにしました。
ご試食後、「アボカドで作ったチョコレートクリームが美味
しかった~」と、とても評判良かったです。


実は、私にとっては初めての住宅メーカー様からのご依頼で、場所がモデルハウスの
開催ということで色々と心配な部分がありました。

しかし、お客様のアンケート結果から見ると、お客様にとても喜んでいただけたようで
ほっと胸を撫で下ろしました。

このスイーツ教室が成功したのも、会社の方達の事前準備やチームワークが
素晴らしくて、とてもスムーズに運んだからです。

私にとって、今日の教室担当はとても良い経験となりました。
そしてお客様にもたくさんお声を掛けていただき楽しい時間を過ごせました。

この度はセキスイハイム様にスイーツ教室のご依頼を頂きまして、
深く感謝しております。

本当にありがとうございました。
Top▲ by kmitoncooks | 2010-08-17 18:48 | ナチュラルスイーツ
マクロビオティックスイーツとナチュラルスイーツの違い
どう違うのですか?とよくご質問を受けますので、全く私の個人的な見解で
はありますが、取り上げてみました。

どちらも乳製品、卵、白いお砂糖を使わないスイーツではありますが・・・

クシマクロビオティックアカデミーではココナッツミルクやメープルシロップ
などを使っているスイーツはナチュラルスイーツとしてマクロビオティック
とはきちんと区別して教えていることを受けまして

以前から私もマクロビオティックでお勧めしていない食材やマクロビオ
ティックへの移行期によいとされている食材を使ったスイーツはナチュラル
スイーツと呼んでマクロビオティックスイーツとは呼ばずに区別しています。

マクロビオティックスイーツとは大森一慧先生がマクロビオティックでお勧めの
材料の範囲内で作られている、大森先生の本“からだの自然治癒力をひき
だす「おやつ」 ”でご紹介していらっしゃるようなスイーツだと考えています。

私はこの2つには大きな差があると思いますが、同じと考えている人も多いです。

結構いい加減な私でも、やっぱりマクロビオティックを教えている立場としては、
この2つはこれからも区別していきます。
Top▲ by kmitoncooks | 2010-08-10 23:41 | ナチュラルスイーツ
どうしてナチュラルスイーツを選んだのか。
マクロビオティックを勉強してたどり着いたナチュラルスイーツ。

私は若い頃から非常にスイーツ好きだった。
食べるのも作るのも大好き。
特に洋菓子は色々なお菓子教室に通って学び、家でもたくさん作った。

うちはいつもお菓子を焼くいい香りで充満。
子供は「幸せの香りがする~」とかわいいことを言ってくれた。
そして私が作ったショートケーキが「どこのお店よりも一番美味しい」と喜んでくれた。

私は家族だけでなく、たくさん作ってはお友達にもプレゼントした。
挽きたてコーヒーと手作りケーキそして楽しいおしゃべり。
その頃の私には最高のひとときだった。

料理と違って主婦のお菓子作りは、ある意味趣味の世界。
私の場合、自己満足の意味合いが非常に強かった。

そんな反面、虫歯を治療する仕事をしている主人には申し訳ない気持ちが
常につきまとっていた。
だから子供にはしっかり歯磨きをさせた。虫歯は0本。
その頃はそれで大丈夫と思っていた。

甘いお菓子に引け目を感じ、次にパンを勉強してパン教室を開いた。
しかし、色々気になりながらもやはり好きなお菓子が作りたかった。

乳製品も卵も白い砂糖もどれほどたくさん使って作ったであろうか。
当然のことながら、どれだけたくさん食べたであろうか。

私がこのような材料で作る洋菓子が作りたい、食べたいと思うのは
私の心が求めているからと思い込んでいた。
バランスを崩した体のほうが心よりも甘いものを求めていたことに、その頃の私は
全く気付かなかった。

しかしマクロビオティックを学んで、私がどうしてこんなにも甘いものが好きなのか。
私にどうしてアレルギー症状がでるのか。
やっと分かった。

そこで私は洋菓子はとことん作ったからもういいやと方向転換した。
いや、年齢的にもう無理できないということにも気が付いたからかもしれない。

まだまだ若くて洋菓子作りへの情熱がたくさんある人は自分の納得できる
までとことん作ればいいと思う。人の趣味にとやかく言うつもりは毛頭ない。


私が学んだナチュラルスイーツは、普通の洋菓子の材料を
ヘルシー思考で無理やり何かに置き換えたものではない。

材料も作り方も全く別物。
まず、卵に換わるものが見当たらない。
もし、それがあれば作り方は全く変わるであろう。

普通の洋菓子とナチュラルスイーツどちらのお菓子が美味しいと思うかと
尋ねられたら今でも普通の洋菓子を私は選ぶであろう。
長年インプットされたものは容易に変えられない。

マクロビオティック理論を学んで初めて理解できる材料選び。
しかしこれらの材料で美味しく作るのは非常に難しい。
厳密に「マクロビオティックスイーツ」となるとかなり厳しいものがある。

そこで多少、材料の許容範囲を広げ「ナチュラルスイーツ」となると
道はパッと拓けてくる。
美味しく作る手法はさまざま。
作り手としてはここが面白いのかもしれない。
可能性を秘めた新しいお菓子のフィールド。
なかなか魅力的である。

しかし、どんなにヘルシーで魅力的なスイーツであっても甘いものには変わりはない。
きちんと学んだ人であればいくらナチュラルスイーツであっても、
たくさん作ったり、たくさん食べることを決してお勧めしたりはしない。

だから私の自宅教室でも時々しかナチュラルスイーツをご紹介はしない。

矛盾しているようだが、むしろナチュラルスイーツ作りをきっかけとして
今までの食生活とは違う方向に目を向けてもらいたい、
甘いものは控え目にしたほうがよいことに気付いてもらいたい
と願って私の生徒さんにナチュラルスイーツをご紹介している。
Top▲ by kmitoncooks | 2010-05-06 18:43 | ナチュラルスイーツ
静岡ガス ナチュラルスイーツ講座
先程、静岡ガス エネリアショールーム柿田川クッキングスタジオの
お仕事から帰って来ました~~

これが、今日作ったナチュラルスイーツです。
卵・乳製品・白い砂糖を使っていませんが、すごく美味しいですよ~~

             「アーモンドチュイールのミルフィーユ仕立て」
b0108921_21113493.jpg


私、お休みをいただいていたので、数ヶ月ぶりの担当講座でした。
ひじょ~に緊張しました><

内容としては簡単なナチュラルスイーツだったんですけれど・・・
大きなモニターに私の手元が映るので、カメラ位置とモニターを
確認しつつ、大勢のお客様の前でデモをしながら説明をするのって
本当に難しい。

しかし、終了後お客様のアンケート結果を見ると、「分かりやすかった。」という
ご感想が多かったのでほっとしました。よかったです~~ 

今月は同スタジオでオーガニックベジカフェ講座も開催されます。
この次は今日ほど緊張せずにできると思いますが、どうでしょう?

とにかく早く感を取り戻さなければ!!です^^
Top▲ by kmitoncooks | 2010-04-10 15:39 | ナチュラルスイーツ
桑の実ジャム
こんなものを買ってみました。
桑の実ジャムです。
見た目はブルーベリージャム。

b0108921_17293013.jpg

食べてみてもやはりブルーベリージャム。
桑の実は別名マルベリー。
桑の実には高い抗酸化作用で知られる色素・アントシアニンをはじめとする
ポリフェノールがたっぷり。
そしてビタミンB・Cや鉄分、カルシウム、カリウム、マグネシウム、亜鉛など、
豊富な栄養素がバランスよく含まれているそうです。

ちなみに、このジャムのお砂糖は甜菜糖を使用しています。

パンにつけて食べてみたけれど、これを使ってスイーツ作るのもいいかもね♪
Top▲ by kmitoncooks | 2010-04-09 17:38 | ナチュラルスイーツ
| ページトップ |