人気ブログランキング |
Top

静岡県三島市でマクロビオティックを美味しく楽しく無理せずに続けるmitonの日々を綴るブログ
by kmitoncooks
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
みと歯科主催マクロビ料理教室
056.gif会員様は9月~12月のスケジュールホームページでご確認下さい。

幸福は口福~「幸せはお口から」 身体によい食べ物をよく噛んで食べることはとても大切です。 食べたものが自分の体も心も作っています。

~みんなが健康で幸せに暮らせますようにと願いを込めて~ 歯科医の主人と共に静岡県東部でマクロビオティックを広めています。


みと歯科・矯正歯科主催の料理教室(会員制料理サロン)です。 料理教室へのお申し込み・お問い合わせはこちらのホームページから ↓  Petit Bonheur(プティボヌール)



・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・ 
アクセス


ミトンスタイルのビオクッキングサロン Petit Bonheur ~静岡県三島市の自宅教室(JR三島駅から徒歩13分)

・・・・☆・・・・☆・・・・
   
◇資格◇

*KIJ認定マクロビオティックインストラクター
*KIJレベル3修了
*マクロビオティック 料理研究家
*調理師
*ブレッドインストラクター
*Jr野菜ソムリエ
*食育インストラクター
*食生活アドバイザー
*雑穀エキスパート
*江戸ソバリエ
*白神こだま天然酵母サラパン認定師範
みと歯科・矯正歯科専属マクロビオティックインストラクター
*マクロビオティック的九星氣学 認定



画像一覧
カテゴリ
全体
プロフィール
自宅マクロビ教室
静岡ガス 料理教室
丸ごと野菜料理クラス
マクロビオティック料理
ナチュラルスイーツ
mixiでUPしたマクロビ料理
天然酵母パン
学び
外ご飯
お弁当
教室生徒さんの感想
ローフード
日々の暮らし
フラワーアレンジ
キッチンリフォーム
作り置き常備菜
その他
短期3回コース
作り置き料理クラス
Miton's cafe
タグ
(78)
(56)
(54)
(46)
(21)
(17)
(15)
(12)
(12)
(10)
(9)
(9)
(9)
(9)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
(6)
以前の記事
2020年 03月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
more...
"wet dog" Skin
by Animal Skin
高校野球応援
90回夏の全国高校野球選手権大会の地区予選の初戦応援に行ってきました。
中学時代は新体操をしていた娘は高校に入ってから、クラブ活動はチアを始めました。
チアはチアのダンス大会を目指して練習しますが、このような野球応援でもポンポンを
振って応援をすることになっています。

昨日は好天に恵まれ、野球日和。
娘のチアガール勇姿を見られるのを楽しみに甲子園を目指す野球部の地区予選に
主人と一緒に行きました。球場に着くとどちらの学校も生徒と父母の大応援団。
野球部の子供のお母さん達も同じ色の揃いのTシャツを着て声援を送っています。

我が高校は1回に2点を入れまずは優勢に試合を運んでいましたが、中盤くずれて
大量点を奪われ9対2。なんと7点差。これでは負けてしまう~~~
初めはポンポンを持って踊っている娘のことが気になって野球応援に集中できない私でしたが、だんだんスタンド応援団の雰囲気と一体化して応援にも熱が入ってきました。

我が校の反撃が始まり少しずつ点数を重ね8回にはとうとう9対9の同点。
守っては、後半はずっと0点に抑え、最終回9回表も0点。
我が校最後の攻撃、9回裏。
1アウト満塁。内野ゴロならゲッツーでチェンジも考えられるところ。
ドキドキ・・・ドキドキ・・・
我が校3塁側スタンド全員が祈るような気持ちの中、
カッキーンの快音と共に打球は弧を描きライト前に。
逆転サヨナラヒット!

ばんざ~い!!みんなが手を上げ、歓喜の嵐。

こんな時は湧き上がる大地のエネルギーの影響で自然とみんな手を上げてしまうんですよね。
ぎゅっと陽性のエネルギーで緊張集中し、一気に陰性のエネルギーに変わり発散する。
「陽極まって陰となす。」のわかりやすい例かな。

試合が終わってから両校とも応援席下に選手が整列して挨拶。拍手。
その後お互い校歌を歌い、そして両校でエール交換。
両校の選手達が、使用したグランドを整備して終了。
それまでみんな解散せずにスタンドで待っています。

おお~なんだか心が洗われる様な光景!
今時の若者もやるじゃないですか。

残念ながら敗れてしまった相手側の高校の応援部も最後までよくがんばっているのが
こちら側スタンドから見えていました。
その子達は終わってから観客席ゲートに整列し、応援を終え力を落として帰る人たち
一人ひとりに「ありがとうございました」と大きな声を出し頭を下げているではないですか。

もう、大感動です!!

こんなすがすがしい高校野球応援に参加できて、心から楽しめた本当にいい1日でした。
子供を育てる苦労はたくさんあるけれど、試合に勝っても負けても、子供達のお陰で親は
こんなにたくさん楽しませてもらえるんですよね~
今日は本当にありがとう!!
Top▲ by kmitoncooks | 2008-07-07 13:11 | その他
<< 静岡ガスナチュラルスイーツ教室 | ページトップ | バジャン >>