Top

静岡県三島市でマクロビオティックを美味しく楽しく無理せずに続けるmitonの日々を綴るブログ
by kmitoncooks
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
みと歯科主催マクロビ料理教室
056.gif会員様は6月7月9月のスケジュールホームページでご確認下さい。

幸福は口福~「幸せはお口から」 身体によい食べ物をよく噛んで食べることはとても大切です。 食べたものが自分の体も心も作っています。

~みんなが健康で幸せに暮らせますようにと願いを込めて~ 歯科医の主人と共に静岡県東部でマクロビオティックを広めています。


みと歯科・矯正歯科主催の料理教室(会員制料理サロン)です。 料理教室へのお申し込み・お問い合わせはこちらのホームページから ↓  Petit Bonheur(プティボヌール)



・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・ 
アクセス


ミトンスタイルのビオクッキングサロン Petit Bonheur ~静岡県三島市の自宅教室(JR三島駅から徒歩13分)


サロンにお申し込み前にご体験なさりたい方はこちらへ↓お越し下さい。

静岡ガス エネリアショールーム柿田川クッキングスタジオ 担当講座からだに優しいおかずとおやつ

静岡県駿東郡サントムーンシネマ棟1F 055-991-5010 お申し込みは 静岡ガスHP または、静岡ガスへお電話をお願いします。


マクロビオティック食育講座をご希望の場合は、静岡ガスのクッキングスタジオにて開催致します。

幼稚園・小・中学校のPTA様の家庭教育学級など、団体で受講なさりたい場合は、直接静岡ガスにお申込みをお願いします。


・・・・☆・・・・☆・・・・
   
◇資格◇

*KIJ認定マクロビオティックインストラクター
*KIJレベル3修了
*マクロビオティック 料理研究家
*調理師
*ブレッドインストラクター
*Jr野菜ソムリエ
*食育インストラクター
*食生活アドバイザー
*雑穀エキスパート
*江戸ソバリエ
*白神こだま天然酵母サラパン認定師範
みと歯科・矯正歯科専属マクロビオティックインストラクター
*マクロビオティック的九星氣学 認定



画像一覧
カテゴリ
全体
プロフィール
自宅マクロビ教室
静岡ガス 料理教室
丸ごと野菜料理クラス
マクロビオティック料理
ナチュラルスイーツ
mixiでUPしたマクロビ料理
天然酵母パン
学び
外ご飯
お弁当
教室生徒さんの感想
ローフード
日々の暮らし
フラワーアレンジ
キッチンリフォーム
作り置き常備菜
その他
タグ
(40)
(34)
(15)
(12)
(11)
(9)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
以前の記事
2018年 03月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...
"wet dog" Skin
by Animal Skin
ひじきいりこん
今日は台風の影響でなんとか暑さは和らぎましたね。
明日は台風が私の住む東海地方にという情報です。
暑すぎるのも台風も困ったものです。

では、今日はひじきいりこんのご紹介。
ひじきいりこんはミネラルがたっぷりで、お腹のお掃除と弱った腸に元気を与えてくれるおかずです。
暑い夏、どうしても陰性のすいかや冷たいものを食べたくなりますね。
陰性の物を取りすぎるとお腹の調子が悪くなり、体が重くなりぐったりしてきます。
そんな時ゆるんだ腸を元気にするにはこのおかずです。
作り方は・・・
こんにゃくは陰性が強いので陽性の塩をまぶしてよくもみます。
塩を洗い流して5分くらい茹でてから短冊に切り、こんにゃくを油でよく炒めます。
こんにゃくからでる泡が小さなくなるまで炒めたら、ひじきを加え炒めます。
ひじきに油が馴染んだらひたひたの水を入れてふたをしてひじきが柔らかくなるまで煮ます。柔らかくなったら醤油をまわし入れふたをして少し煮た後、ふたをとり汁気を残さないように煮切るのがポイントです。出来上がったらふたをしてそのまま5分ほど置きます。

今日は陽性よりのおかずが多いので箸休めに酢の物をチョイス。
たたききゅうりの酢の物は小豆さんに教えてもらった白梅酢を使ってみました。
軽い梅の酸味で夏にはぴったりの酢の物になりました。


b0108921_21552513.jpg
今日のmitonマクロビ晩ご飯
* ひじきいりこん
* 夏野菜の味噌炒め
* 割り干し大根とお揚げの煮物
* たたききゅうりの酢の物
* わかめとかぼちゃの味噌汁
* ゆかりを振った玄米ご飯




              ミトンのマクロビキッチンにお越しの皆様へ

             mitonは明後日8月10日より夏休みに入ります。
            皆様も暑さに負けずお元気で、またお会いしましょうね!
[PR]
Top▲ # by kmitoncooks | 2006-08-08 22:00 | マクロビオティック料理
小豆パイ
今日はサクッと小豆パイのご紹介です。
先日キッシュを作った時にパイ生地が残っていたので何かに使わなければ・・・
と思いマスタークックで煮た小豆餡を入れてパイを作りました。
この小豆餡はデーツだけで甘みを付けていますが、結構甘いんですよ。
この餡は作ってすぐより、時間が経ってからの方が、甘みが増すような気がします。
今の季節、餡は冷蔵庫で冷やして食べると美味しいですね。
しかしこのような焼き菓子は火をたくさん使っているので、陽性が強いです。
だから陽性が強い夏場はたくさん食べすぎないようにした方がいいですね。
b0108921_2331256.jpg


私は最近買ったマスタークックがお気に入り。小豆かぼちゃなどきれいにできますね。
今このマスタークックで一番作ってみたいのが甘酒。
yuuさんのブログを見て是非マスタークックで甘酒を造りたいと思いました。
甘酒作りの為に、麹を是非手に入れたいのですが、売っているお店をご存知の方~どなたか教えて下さ~い。
甘酒研究家のyuuさんは、yuuさんのブログ にマクロビオティックのことをわかりやすく分析したレポートをたくさん載せています。yuuさん自身の体験を土台にしてまとめられたこのレポートを読むとマクロビオティックをご存知ない方でもマクロビオティックがよく理解できると思います。若いyuuさんのマクロビオティックに対するひたむきな想いが感じられるブログです。これからもがんばってほしいです。
また、yuuさんのブログでは9月のマクロビ井戸端会議@長崎の募集もしています。
九州方面の方は是非お出かけ下さいね。


それから、小豆と言えばマクロビブロガーなら誰でも小豆さんを連想してしまいますね。
小豆さんは素晴らしいマクロビ料理を小豆さんのブログ でたくさん紹介しています。
小豆さんは事故が原因でなってしまった脳脊髄液減少症という病気と日々闘いながらも、マクロビオティック食で治すという強い気持ちでがんばっていらっしゃいます。ご自身の元来のお料理好きと手料理を一緒に美味しく食べてくださる旦那様の愛の相乗効果で徐々に元気になられているのでうれしくなります。ブログを見たこちらの方が前向きな小豆さんから元気をもらえます。小豆さんありがとうございます。
[PR]
Top▲ # by kmitoncooks | 2006-08-07 23:49 | ナチュラルスイーツ
カポナータ
夏野菜のトマト煮込み、フランスではラタトゥイユ、イタリアではカポナータ。
今日はイタリアンマクロでカポナータを作りました。
ナスやズッキーニなどの夏野菜をトマトソースで煮込み冷蔵庫で冷たく冷やしていただきます。

以前デリで食べて美味しかったので、今日はこのカポナータの中に娘の好きな大豆から揚げもプラス。大豆から揚げは乾燥しているので戻して下味を付けて揚げると鶏のから揚げのようになる植物性の食材です。たんぱく質を必要とする成長期の子供たちには喜ばれる食材ですね。
サプライズ!お~これはもうまるで鶏肉のトマト煮ですよ。

b0108921_019623.jpg


今まで娘の新体操の大会の為ダイエットで揚げ物禁止令がでていました。
団体演技県大会3位という成績で大会も無事終わりました。
惜しくも東海大会には行くことはできませんでしたが、ノーミスで自分たちの演技ができた結果だったので本人たちも応援した親たちも満足しています。
ご指導していただいた先生方に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
[PR]
Top▲ # by kmitoncooks | 2006-08-05 00:33 | マクロビオティック料理
豆腐のキッシュ
マクロビオティックの食事を実践するには、豆腐を使ったお料理をたくさん知っていると助かりますね。
先日お友達と集まった我やさんのランチで豆腐のキッシュを注文。
とても美味しかったのでうちでも作ってみたいなと思いました。

今日は水切り豆腐を使って豆腐のキッシュにトライ!
この水切り豆腐は木綿豆腐をしっかり水切りしてパックした豆腐で、私は毎週らでぃっしゅぼーやで注文しています。
いざという時冷蔵庫にこの水切り豆腐が入っていると、豆腐を水切りする手間がいらないので便利に使えて重宝します。

普通キッシュといえばバターで作ったパイ生地の中に卵と乳製品のフィリングというのが定番ですが、この豆腐のキッシュにはそのようなものは入っていません。
パイ生地はバターで作る生地より簡単に作れてサクサクした食感。
フィリングはハムなどの動物性のものは入らなくても、たっぷり入った野菜の甘みがとってもまろやかで美味しいのです。カロリーはきっと半分くらいでしょうね。

オーブンで焼いた料理は陽性が強くてこの季節は遠慮したいところですが、ちょっと目先の変わったものをすると食欲も沸くので作ってみました。生野菜のサラダなどと組み合わせて陰陽バランスを取るといいですよね。


b0108921_20583934.jpg

b0108921_20544256.jpg
[PR]
Top▲ # by kmitoncooks | 2006-08-02 20:54 | マクロビオティック料理
| ページトップ |