Top

ミトンのマクロビキッチン    静岡県東部でマクロビオティックを美味しく楽しく無理せずに続けるmitonの日々を綴るブログ
by kmitoncooks
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
みと歯科主催マクロビ料理教室
会員様は4月5月のスケジュールホームページでご確認下さい。

幸福は口福~「幸せはお口から」 身体によい食べ物をよく噛んで食べることはとても大切です。 食べたものが自分の体も心も作っています。

~みんなが健康で幸せに暮らせますようにと願いを込めて~ 歯科医の主人と共に静岡県東部でマクロビオティックを広めています。


みと歯科・矯正歯科主催の料理教室(会員制料理サロン)です。 料理教室へのお申し込み・お問い合わせはこちらのホームページから ↓  Petit Bonheur(プティボヌール)



・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・ 
アクセス


ミトンスタイルのビオクッキングサロン Petit Bonheur ~静岡県三島市の自宅教室(JR三島駅から徒歩13分)


サロンにお申し込み前にご体験なさりたい方はこちらへ↓お越し下さい。

静岡ガス エネリアショールーム柿田川クッキングスタジオ 担当講座からだに優しいおかずとおやつ

静岡県駿東郡サントムーンシネマ棟1F 055-991-5010 お申し込みは 静岡ガスHP または、静岡ガスへお電話をお願いします。


マクロビオティック食育講座をご希望の場合は、静岡ガスのクッキングスタジオにて開催致します。

幼稚園・小・中学校のPTA様の家庭教育学級など、団体で受講なさりたい場合は、直接静岡ガスにお申込みをお願いします。


・・・・☆・・・・☆・・・・
   
◇資格◇

*KIJ認定マクロビオティックインストラクター
*KIJレベル3修了
*マクロビオティック 料理研究家
*調理師
*ブレッドインストラクター
*Jr野菜ソムリエ
*食育インストラクター
*食生活アドバイザー
*雑穀エキスパート
*江戸ソバリエ
*白神こだま天然酵母サラパン認定師範
みと歯科・矯正歯科専属マクロビオティックインストラクター
*マクロビオティック的九星氣学 認定



画像一覧
カテゴリ
全体
プロフィール
自宅マクロビ教室
静岡ガス 料理教室
丸ごと野菜料理クラス
マクロビオティック料理
ナチュラルスイーツ
mixiでUPしたマクロビ料理
天然酵母パン
学び
外ご飯
お弁当
教室生徒さんの感想
ローフード
日々の暮らし
フラワーアレンジ
キッチンリフォーム
作り置き常備菜
その他
タグ
(28)
(23)
(10)
(9)
(9)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
"wet dog" Skin
by Animal Skin
えだまめ豆腐バーグ
うちの主人の歯科医院では、今日から昼食はスタッフみんなで炊き立ての玄米ご飯を
食べることになりました。
自宅と病院は別の場所にあるので主人は毎日玄米弁当を持ってでかけていたのです。

玄米は薪やガスで炊くのがベストです。
でも午前中はみんな病院で働いているので、スタッフの誰かがお鍋の前にいてご飯を炊く
という訳にはいきません。
そこで 発芽名人という電気釜を買いました。
これ、なかなかのすぐれもののようです。圧力鍋のように圧がかかるので玄米がきらきら
もちもちに炊けるようですよ。

お米は MOAの自然農法で作ったこしひかり。MOAといえば熱海の MOA美術館
有名ですね。MOAは自然農法に取り組んでいます。近くにMOA農場で作った農産物を
売っているお店があるので私はよく利用させてもらっています。


では、今日の夕飯をご紹介します。
今日は季節のえだまめを使ったお料理です。
よく水切りした豆腐に炊いたもちきびと地粉とひじき煮とえだまめを混ぜて、小判型に成形し、薄く粉を付けて焼いたものです。
だし汁に醤油としょうがの絞り汁を入れ葛でとろみをつけたソースをかけて
いただきました。えだまめの食感がよく、とても美味しかったです。

今日のmitonマクロビ晩ご飯
* えだまめ豆腐バーグ
* にんじんといんげんのグラッセ
* 水菜とごぼうのサラダ&かぼちゃの種のドレッシング
* キャベツとわかめのスープ
* アマランサス入り玄米ご飯
b0108921_2041759.jpg
[PR]
Top▲ # by kmitoncooks | 2006-07-10 20:51 | マクロビオティック料理
おかひじきの酢の物
私にとって半年振りの東京恵比寿クシマクロビオティックアカデミーの授業が
昨日から再開されました。
久し振りにお目にかかったパトリシオ先生のあの穏やか~な笑顔!!
本当にいいですね~最高!!
私はまたここに帰ってきたよ~って気持ちになりました。
今回のアドバンスコースは前回のbasicⅠ、Ⅱよりパワーアップした授業。
陰陽についてもより詳しく学んでいきます。

昨日はアドバンスコース最初の授業なので自己紹介をしました。
するとその時mixiでマイミクさんになった人がいることに気づき、初めてご対面と
いうことになりました♪
みんなどこかでつながってますね~

昨日のパトリシオ先生のレクチャーで私が一番心に残ったのは“腹8分目の話”。
今まで私は食べ過ぎると胃がもたれるから健康によくないので程々がいいのよって意味だと思っていたのですが・・・
満腹になると食欲というものが無くなってしまうから8分目であれば常に食べたいという食欲を持つことができるからだそうなのです。

例えば器に水がぎりぎりいっぱい入っていると、もうそれ以上水は入れられませんよね。
自分の中がいっぱいで満足した状態であればこれ以上何か新しいものを自分の中に入れられないので何かをしようという意欲が起こってこないのです。
言い換えれば、食欲やいろいろな意欲(やる気)を起こすには満腹にならないようにするとよいのです。

世界中にマクロビオティックのお料理を広められた桜沢里真先生のように料理暦50年の大ベテランの方でさえもいつも初心を忘れず、さらにもっと学ぼうとする意欲がおありになったというお話を伺いました。
そのような偉大な先生はやはり器が大きいのでしょう。いくらお水が入ってもいっぱいになるということはないのでしょうね!!
きっとこの奥の深いマクロビオティックを勉強することでその器もどんどん大きくなっていたのでしょう。

アカデミーに行くと料理の勉強をするだけでなくこのようないい話も聞くことができます。最近はその話の意味を自分の中でもう一度問い返し答えを見つけようとするようになってきました。
お蔭様で少しだけ成長したのかな??


ではでは、今日のマクロビ晩ご飯をご紹介しますね。
昨日のレクチャーの休憩時間に出していただいたお料理の割り干し大根の酢の物がすごく美味しかったので今日は絶対酢の物って決めていました。
するとタイミングよく今日ミレーの野菜の宅配でおかひじきが届きましたので、それを使った酢の物を作ることにしました。酢の物には大好きなお豆もプラスしちゃいました♡ 
スープはとうもろこしを茹でた茹で汁で作りましたよ。
今日はお疲れモードなので少し陰性強めのお料理に仕上げてみました。

今日のmitonマクロビ晩ご飯メニュー
* おかひじきの酢の物
* かぼちゃのほっくり煮
* とうもろこし&枝豆
* トマトと水菜のスープ
* 十六穀米入り玄米ご飯

b0108921_22511859.jpgb0108921_22514178.jpg
[PR]
Top▲ # by kmitoncooks | 2006-07-07 22:55 | マクロビオティック料理
ベジ餃子
今日はガス会社のお料理教室でパン作りを教えてきました。

メニューはベーグル
サイドディッシュにマクロビオティックのレンズ豆のスープ
今日の生徒さんたちに「ベーグルとっても美味しかった」って
喜んでいただきました☆
そして一緒に教えたマクロビオティック料理も「すごくよかった」と言って
いただきました♡ 

マクロビオティックって言葉を初めて耳にする方もいらっしゃいましたが、
ご自分から応募して習いに来て下さる方々は料理を手作りすることの尊さが、
さすがによくわかっていらっしゃいます!
ですから、健康によい料理と知ると興味を持って私の話を聞いて下さり、
「おうちでも作ってみたいわ」というご感想も下さいました。

こんな風に少しずつ私の周りからマクロビオティックで健康&幸せの輪
広がっていくとすごく嬉しいな♪



では今日の夕飯ベジ餃子をご紹介しま~す。
今日のベジ餃子はひき肉の入っていない餃子でも「え~~ここまで美味しいの~」という
くらい美味しい餃子になりました。

ポイントは具を冷蔵庫で一晩寝かせることです。

昨日も少し食べてみたのですが、今日の方が断然美味しい。
ひき肉で作る時もそうですが、ベジミートで作る時も具を寝かせましょうね。

■ミトンのマクロビ晩ご飯メニュー■
* ベジ餃子
* きんぴらごぼう
* きゅうりとわかめの酢の物
* 大根の煮物
* かぼちゃと豆腐の味噌汁
* ごま塩のかかった麦入り玄米ご飯
b0108921_2103598.jpg

[PR]
Top▲ # by kmitoncooks | 2006-07-05 21:14 | マクロビオティック料理
キーマカレーとナン
今日の公民館パン教室のメニューはキーマカレーとナン。
玉ねぎをみじん切りしてあめ色になるまで炒める作業に手間がかかるけど、
その分美味しいカレーが出来ますよ。

ナンはフライパンとオーブンの2通りの焼き方にチャレンジ!
形はアバウトの方が美味しそう。

焼きあがった2種類のナンは見た目も食感も別のものですね~~
b0108921_14154019.jpg

            出来上がったらみんなで試食♪
b0108921_14155620.jpg








夏向きのお料理と簡単パン、是非夏休みにお子さんと一緒に作ってみてね!!
[PR]
Top▲ # by kmitoncooks | 2006-07-04 14:31
| ページトップ |