Top

静岡県三島市でマクロビオティックを美味しく楽しく無理せずに続けるmitonの日々を綴るブログ
by kmitoncooks
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
みと歯科主催マクロビ料理教室
056.gif会員様は7月9月のスケジュールホームページでご確認下さい。

幸福は口福~「幸せはお口から」 身体によい食べ物をよく噛んで食べることはとても大切です。 食べたものが自分の体も心も作っています。

~みんなが健康で幸せに暮らせますようにと願いを込めて~ 歯科医の主人と共に静岡県東部でマクロビオティックを広めています。


みと歯科・矯正歯科主催の料理教室(会員制料理サロン)です。 料理教室へのお申し込み・お問い合わせはこちらのホームページから ↓  Petit Bonheur(プティボヌール)



・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・ 
アクセス


ミトンスタイルのビオクッキングサロン Petit Bonheur ~静岡県三島市の自宅教室(JR三島駅から徒歩13分)


サロンにお申し込み前にご体験なさりたい方はこちらへ↓お越し下さい。

静岡ガス エネリアショールーム柿田川クッキングスタジオ 担当講座からだに優しいおかずとおやつ

静岡県駿東郡サントムーンシネマ棟1F 055-991-5010 お申し込みは 静岡ガスHP または、静岡ガスへお電話をお願いします。


マクロビオティック食育講座をご希望の場合は、静岡ガスのクッキングスタジオにて開催致します。

幼稚園・小・中学校のPTA様の家庭教育学級など、団体で受講なさりたい場合は、直接静岡ガスにお申込みをお願いします。


・・・・☆・・・・☆・・・・
   
◇資格◇

*KIJ認定マクロビオティックインストラクター
*KIJレベル3修了
*マクロビオティック 料理研究家
*調理師
*ブレッドインストラクター
*Jr野菜ソムリエ
*食育インストラクター
*食生活アドバイザー
*雑穀エキスパート
*江戸ソバリエ
*白神こだま天然酵母サラパン認定師範
みと歯科・矯正歯科専属マクロビオティックインストラクター
*マクロビオティック的九星氣学 認定



画像一覧
カテゴリ
全体
プロフィール
自宅マクロビ教室
静岡ガス 料理教室
丸ごと野菜料理クラス
マクロビオティック料理
ナチュラルスイーツ
mixiでUPしたマクロビ料理
天然酵母パン
学び
外ご飯
お弁当
教室生徒さんの感想
ローフード
日々の暮らし
フラワーアレンジ
キッチンリフォーム
作り置き常備菜
その他
タグ
(45)
(36)
(17)
(15)
(13)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
以前の記事
2018年 03月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
"wet dog" Skin
by Animal Skin
<   2010年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧
Top▲
フラワーアレンジ&ナチュラルスイーツのコラボ会
「おうちで日々の暮らしを十分愉しみましょう!」というコンセプトで
私もお世話になっているフラワーアレンジのchizuko先生と私mitonが
一緒に企画したフラワーアレンジとナチュラルスイーツのコラボ会を開催。

まず私のデモの後お一人ずつバナナマフィンを作っていただきました。
マフィンを焼き冷ましている間はフラワーアレンジの時間です。

chizuko先生の優しいご指導のお陰で、爽やかな5月の新緑をイメージした
テーブルアレンジができました。
自分がアレンジしたお花を前にして自分の作ったバナナマフィンの試食。

b0108921_17382051.jpg
b0108921_1740508.jpg

ブルーベリーのハーブティーと一緒に私もいただきました。
う~ん、美味しい。幸せで~す♪

ご試食後は各自5個のバナナマフィンをかわいくラッピングしてお花と一緒に
持って帰っていただく内容でしたので、生徒さんの方から
「え~このお値段でこんなにいいんですか??」と言ってもらいましたが、
私もchizuko先生も今日はみなさんと一緒に愉しむことができたから大丈夫^^
ご満足いただけて幸せです。

またchizuko先生がこのような内容でご協力して下さるということなので、
残念ながら今回来れなかった方は次回お越しくださいね~お楽しみに♪

今日はchizuko先生の持つ癒しの雰囲気やお花のセンスのよさを初めての
方達にも十分伝わったことと思います。

私のサロンでそんな素敵な出会いができたら私も嬉しいです。
マクロビオティック料理サロンだけでなくそんな楽しい場所にしていくつもりです♪

chizuko先生、参加してくださったみなさま、今日はありがとうございました。
[PR]
Top▲ by kmitoncooks | 2010-05-27 17:59 | 自宅マクロビ教室
クラス名変更のお知らせ
自宅教室のクラス名一部変更のお知らせです。

旧名称「ベジタブル&ミレット」を新名称「食べるエステ ベジ&雑穀」と変更しました。

雑穀のことをミレットと呼ぶのですが、ご存じない方が多いようです。
最近は雑穀ブームで「雑穀」の方が認知度が高いですね。

実は「どんな内容なのですか。」という問い合わせが多いのです。
そこで「野菜や雑穀をたくさん食べて体の中からキレイになりましょう」って
クラスだってことが一目で分かるタイトルに変更しました。

現在私はマクロビオティックの他にも色々とお勉強中です。
この「食べるエステ ベジ&雑穀」クラスではマクロビオティック理論と合わせて
これらの勉強もいかしていくつもりです。

生徒さん達にもっとキレイになってもらっちゃおうって思っています♪
[PR]
Top▲ by kmitoncooks | 2010-05-25 12:53 | 自宅マクロビ教室
今年のマクロビオティックサロン
今日は中級のマクロビオティックサロン開催日。

今までは、同日にレクチャーと調理実習をしていたのですが、
今年からはレクチャーと調理実習を別の日に開催しています。
レクチャーと調理の日と交互月で開催するように工夫しました。

先月はマクロビオティック中級講義をしっかりと聴いていただいた後に、
私の作ったマクロスイーツとお茶をみなさんに召し上がっていただきながら
質問タイムなどを持ちました。

初級も中級もマクロビオティック講義には、是非みなさんに参加していただきたい
と思い、受講料は1,050円と非常にお安くしています。

b0108921_17395591.jpg
今月は、先月の陰陽五行「木」のレクチャーをふまえた調理実習日。
調理道具、調理法、食材、調味料、塩加減など「木」のエネルギーを
考えた料理を作ってみんなでいただきます。
時間的にも余裕があるので食後はゆったりとおしゃべりもできて
楽しかったですね♪

今日は生徒さんが持っている将来の夢なども伺えました。
私で力になれるなら夢の応援したいな~

自宅教室でしっかりお勉強していただく為の工夫は、もちろんの
ことですが、
私の自宅サロンに集まった人達が、楽しい時間を共有できるように、
そしてくつろげるように、これからも工夫していきますね♪
[PR]
Top▲ by kmitoncooks | 2010-05-20 18:05 | 自宅マクロビ教室
今年は学びの年。
私にはマクロビオティックだけでなく学びたいことがたくさんある。

ずっと参加したいと思いながらも、母親であることを最優先に考えて
今は我慢だと先延ばしにしてきた。
いや、先のお楽しみとしてとっておいたと言ったほうがいいかもしれない。

だから、今年は待ちに待った学びの年。

知識と経験。
どちらが欠けても薄っぺらい。

経験は日々の積み重ね。これはコツコツ貯まってきたと思う。おばさんだから(笑)
知識は本やインターネットからも手には入るが、求めて出かけて行かないと
本物は手に入らない。

学びに出かける。お出かけ好きの私にはピッタリ!!

しかし、そうして出かけて学んだ知識も自分の中に詰め込むだけではダメ。
なぜなら一杯になってしまうと、もうそれ以上は入らないからだ。

だから自分の中に入った知識を今度は出すのがよい。それも惜しみなく。
たくさん出せば、たくさん入る場所ができる仕組みになっている。

自宅教室でも静岡ガスで担当している3つの講座でも私の中に入って
いる今まで学んできた知識を惜しみなく出すようにしている。
生徒さんに喜んでもらえる幸せの時間だ。


うまく循環していると気持ちいい。詰まりがあると気持ち悪い。
それはさまざまな環境で感じること。
人間の体も、心もそうだ。


ところで・・・
今まで参加したかった学びを始めると必然的に試験もある(汗)
そろそろ試験に向かって猛勉強を始めなければ、
間に合いませぬ~~~
[PR]
Top▲ by kmitoncooks | 2010-05-15 09:48 | 学び
マクロビオティックの輪!
マクロビオティックに興味のある方、始めたばかりの方、
好きなマクロビオティックを広めたい方、将来自宅教室を開きたい方、
私のような者でよければ、ご相談に乗ります。
(但し、まだまだ未熟者ですので食養相談には乗れません。)

naturalbioさんから連絡を取りたいからコメント欄を開けて欲しいと
おっしゃっていただきました。
ありがとうございます。
ご連絡が取りやすいようにこちらをしばらくトップにしてコメント欄を開けます。

個人的なご質問は非公開コメントでお願いします。
お返事はブログをお持ちの方には、そちらに伺って致します。
ブログをお持ちでない方は、メールアドレスを教えていただければ貴アドレスに
メールを致します。

またブログの相互リンクをご希望の方もどうぞお知らせ下さい。

申し訳ありませんが、迷惑メール(コメント)を避ける為にコメントは承認制に
しましたので、すぐには表示されません。しばらくお待ちくださいね。
[PR]
Top▲ by kmitoncooks | 2010-05-12 19:12 | 自宅マクロビ教室
マクロビオティック~春のおもてなし~
今日の講座はどのグループもとても和気藹々と楽しそうに調理が進んでいましたね。
スタジオで初めて出会われた方達とあんなに和やかに笑いながらお料理できるって
本当に素敵です。

だからどのグループもマクロビオティックのおもてなし料理が上手に出来上がりました♪

b0108921_18201768.jpg


是非また静岡ガス エネリアショールーム柿田川クッキングスタジオのマクロビオティック講座に
お越し下さい。お待ちしています。


いつもスタジオにお越しくださるお客様を癒すつもりで一生懸命頑張っているのですが、
お客様の笑顔や最後に書いていただくアンケートのお言葉で反対に私のほうが
いつも癒されているんです。

終了後にはスタッフさん達と楽しいおしゃべりもできて、
今日もたくさん笑ったな~
あ~充実のいい1日でした♪

ありがとうございます。心から感謝です。 人
[PR]
Top▲ by kmitoncooks | 2010-05-08 18:36 | 静岡ガス 料理教室
どうしてナチュラルスイーツを選んだのか。
マクロビオティックを勉強してたどり着いたナチュラルスイーツ。

私は若い頃から非常にスイーツ好きだった。
食べるのも作るのも大好き。
特に洋菓子は色々なお菓子教室に通って学び、家でもたくさん作った。

うちはいつもお菓子を焼くいい香りで充満。
子供は「幸せの香りがする~」とかわいいことを言ってくれた。
そして私が作ったショートケーキが「どこのお店よりも一番美味しい」と喜んでくれた。

私は家族だけでなく、たくさん作ってはお友達にもプレゼントした。
挽きたてコーヒーと手作りケーキそして楽しいおしゃべり。
その頃の私には最高のひとときだった。

料理と違って主婦のお菓子作りは、ある意味趣味の世界。
私の場合、自己満足の意味合いが非常に強かった。

そんな反面、虫歯を治療する仕事をしている主人には申し訳ない気持ちが
常につきまとっていた。
だから子供にはしっかり歯磨きをさせた。虫歯は0本。
その頃はそれで大丈夫と思っていた。

甘いお菓子に引け目を感じ、次にパンを勉強してパン教室を開いた。
しかし、色々気になりながらもやはり好きなお菓子が作りたかった。

乳製品も卵も白い砂糖もどれほどたくさん使って作ったであろうか。
当然のことながら、どれだけたくさん食べたであろうか。

私がこのような材料で作る洋菓子が作りたい、食べたいと思うのは
私の心が求めているからと思い込んでいた。
バランスを崩した体のほうが心よりも甘いものを求めていたことに、その頃の私は
全く気付かなかった。

しかしマクロビオティックを学んで、私がどうしてこんなにも甘いものが好きなのか。
私にどうしてアレルギー症状がでるのか。
やっと分かった。

そこで私は洋菓子はとことん作ったからもういいやと方向転換した。
いや、年齢的にもう無理できないということにも気が付いたからかもしれない。

まだまだ若くて洋菓子作りへの情熱がたくさんある人は自分の納得できる
までとことん作ればいいと思う。人の趣味にとやかく言うつもりは毛頭ない。


私が学んだナチュラルスイーツは、普通の洋菓子の材料を
ヘルシー思考で無理やり何かに置き換えたものではない。

材料も作り方も全く別物。
まず、卵に換わるものが見当たらない。
もし、それがあれば作り方は全く変わるであろう。

普通の洋菓子とナチュラルスイーツどちらのお菓子が美味しいと思うかと
尋ねられたら今でも普通の洋菓子を私は選ぶであろう。
長年インプットされたものは容易に変えられない。

マクロビオティック理論を学んで初めて理解できる材料選び。
しかしこれらの材料で美味しく作るのは非常に難しい。
厳密に「マクロビオティックスイーツ」となるとかなり厳しいものがある。

そこで多少、材料の許容範囲を広げ「ナチュラルスイーツ」となると
道はパッと拓けてくる。
美味しく作る手法はさまざま。
作り手としてはここが面白いのかもしれない。
可能性を秘めた新しいお菓子のフィールド。
なかなか魅力的である。

しかし、どんなにヘルシーで魅力的なスイーツであっても甘いものには変わりはない。
きちんと学んだ人であればいくらナチュラルスイーツであっても、
たくさん作ったり、たくさん食べることを決してお勧めしたりはしない。

だから私の自宅教室でも時々しかナチュラルスイーツをご紹介はしない。

矛盾しているようだが、むしろナチュラルスイーツ作りをきっかけとして
今までの食生活とは違う方向に目を向けてもらいたい、
甘いものは控え目にしたほうがよいことに気付いてもらいたい
と願って私の生徒さんにナチュラルスイーツをご紹介している。
[PR]
Top▲ by kmitoncooks | 2010-05-06 18:43 | ナチュラルスイーツ
美肌率
この連休を使ってまた新たな食の勉強へ行ってきた私。
過去から現在までさまざまな場所で色々な食の勉強をしてきた私。

そんな私が感じたことを今日はお話します。

食の教室で教えて下さる先生やスタッフとして働いている女性達、
そしてその教室で勉強をしている女性達。
どの教室にも年齢の幅広く大勢の女性達が集まっています。

そこには色々なお肌の女性がいます。
ピカピカ、カサカサ、すべすべ、ブツブツ・・・

そんな女性達のお肌を見て感じます。
う~ん。
私が通っていたマクロビオティック教室に集まっていた女性達には
美肌の女性が多かったな~

他の食の教室に比べて本当に美肌率が高い。

私の独断と偏見かもしれませんが(笑)、今回の勉強に行って確信。

これはまさに「玄米力」ですよ。
[PR]
Top▲ by kmitoncooks | 2010-05-03 21:34 | 学び
| ページトップ |