Top

静岡県三島市でマクロビオティックを美味しく楽しく無理せずに続けるmitonの日々を綴るブログ
by kmitoncooks
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
みと歯科主催マクロビ料理教室
056.gif会員様は9月10月のスケジュールホームページでご確認下さい。

幸福は口福~「幸せはお口から」 身体によい食べ物をよく噛んで食べることはとても大切です。 食べたものが自分の体も心も作っています。

~みんなが健康で幸せに暮らせますようにと願いを込めて~ 歯科医の主人と共に静岡県東部でマクロビオティックを広めています。


みと歯科・矯正歯科主催の料理教室(会員制料理サロン)です。 料理教室へのお申し込み・お問い合わせはこちらのホームページから ↓  Petit Bonheur(プティボヌール)



・・・・・☆・・・・・・☆・・・・・ 
アクセス


ミトンスタイルのビオクッキングサロン Petit Bonheur ~静岡県三島市の自宅教室(JR三島駅から徒歩13分)


サロンにお申し込み前にご体験なさりたい方はこちらへ↓お越し下さい。

静岡ガス エネリアショールーム柿田川クッキングスタジオ 担当講座からだに優しいおかずとおやつ

静岡県駿東郡サントムーンシネマ棟1F 055-991-5010 お申し込みは 静岡ガスHP または、静岡ガスへお電話をお願いします。


マクロビオティック食育講座をご希望の場合は、静岡ガスのクッキングスタジオにて開催致します。

幼稚園・小・中学校のPTA様の家庭教育学級など、団体で受講なさりたい場合は、直接静岡ガスにお申込みをお願いします。


・・・・☆・・・・☆・・・・
   
◇資格◇

*KIJ認定マクロビオティックインストラクター
*KIJレベル3修了
*マクロビオティック 料理研究家
*調理師
*ブレッドインストラクター
*Jr野菜ソムリエ
*食育インストラクター
*食生活アドバイザー
*雑穀エキスパート
*江戸ソバリエ
*白神こだま天然酵母サラパン認定師範
みと歯科・矯正歯科専属マクロビオティックインストラクター
*マクロビオティック的九星氣学 認定



画像一覧
カテゴリ
全体
プロフィール
自宅マクロビ教室
静岡ガス 料理教室
丸ごと野菜料理クラス
マクロビオティック料理
ナチュラルスイーツ
mixiでUPしたマクロビ料理
天然酵母パン
学び
外ご飯
お弁当
教室生徒さんの感想
ローフード
日々の暮らし
フラワーアレンジ
キッチンリフォーム
作り置き常備菜
その他
タグ
(48)
(38)
(18)
(18)
(14)
(10)
(8)
(8)
(8)
(7)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
以前の記事
2018年 03月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
"wet dog" Skin
by Animal Skin
<   2008年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧
Top▲
2月の静岡ガスマクロビオティック料理教室
1、2月の静岡ガスマクロビオティック料理教室
b0108921_21355834.jpg
こちらは1月26日のお料理。
次回2月2日も同じメニューです。
満員なりましたが、定員を20人に増やしたので後2名お席があります。
                   お陰様で満席で終了しました。

3、4月の申し込み受付も始まりました。

お申し込みは静岡ガスクッキングスタジオ055-991-5010まで

[PR]
Top▲ by kmitoncooks | 2008-01-29 21:56 | 静岡ガス 料理教室
LOST
最近とってもはまっています!!LOST
LOSTシーズン3が発売が決まったとニュースになり、巷でそんなに人気なら観てみたいなと
思っていたところ、
先日行き付けのショップでLOSTシーズン1のDVD全13巻がかなりお安くなっていたので、
主人と相談して購入!

それから毎日主人とLOSTシーズン1のDVDを観ています。
1巻に2話入っているので、LOSTシーズン1だけでも全部観るとなるとかなりの時間がかかりますが、うわさに違わずおもしろくて1話終わるとすぐに次が観たくなりどんどん観進めていますよ。

このお話の内容は、ある日事故でジェット旅客機が墜落してしまい、その事故の生存者が無人島で繰り広げる人間模様とその生存者1人1人の過去がこの事故とどう結びついていたのかというもので、1話ずつ誰かにスポットをあてその人の過去がこの島へと引き寄せた謎解きのようなストーリー展開にワクワクそしてなるほどね~と半分納得させられるけれど、まだまだ謎は解けない終わり方で次へ進んでいきます。

この島が実は無人島ではなく他にも人間や巨大生物が潜んでいる謎の島だとわかり観ている私は登場人物たちがジャングルを歩くたびにハラハラドキドキさせられます。
昨日まで見知らぬ乗客だった人々がミステリーな島での共同作業で時に衝突したり、友情や信頼を深めたり、恋をしたりする人間描写にも、なんせこう毎日観ていると登場人物に親近感沸いちゃいますわ(笑)

こんなLOSTに久々、私はっまちゃいました!!

しかし~LOSTシーズン3の最終話まで観るのに後一体何時間かかるのだろうか??
お楽しみと夜更かしがずっと続きそうです(笑)
[PR]
Top▲ by kmitoncooks | 2008-01-29 11:50 | その他
一期一会
最近珍しく早いペースでブログ更新です(笑)
昨年は責任ある仕事が増えてブログの更新もままならない日々でした。
今年に入ってやっとペースもつかめてきたのでミトンのブログも復活の兆しが(笑)
久しぶりのミトンマクロビ晩ご飯のご紹介です。

b0108921_1121668.jpgb0108921_1124254.jpg








左の「ごぼうのバルサミコマリネ」にはオメガ3のフラックスシードオイルを使いました。 
              


b0108921_1131228.jpg

                        車麩のMISOシチュー
     豆味噌を使ったシチューです。娘に思いっきり味噌汁みたいって言われました(笑)
     

  

今週は2日間自宅でのマクロビオティック料理教室「ミトンマクロビサロン」を開催しました。
こちらのお教室は生徒さんに時間を気にせず我が家でゆったり、まったりしてもらえる隔月で開催している4人様のグループレッスンです。
調理実習後、自分たちが作ったマクロビオティックのお料理を食べた後、マクロビデザートでお茶をしておしゃべりに花を咲かせます。マクロの話の他に、出身地や子供のことや地域、学校のことなど楽しい話題で盛り上がり、ワハハハ大いに笑います。
私は来てくださる生徒さんにマクロビオティック料理で健康な体になってもらいたいと願っていますが、この笑いのパワーで心も体も元気になってもらいたいと思っています。

人数の多い教室ではなかなかこのようにお一人お一人とゆっくりお話できないのが残念ですが、明日もまた静岡ガスクッキングスタジオでマクロビオティックの料理教室の講師を務めてきます。こちらのお教室は毎回生徒さんが変わりますので、またどんな素敵な方とお会いできるのかすごく楽しみです♪
一期一会、心を込めてマクロビオティックをお伝えしてきます。
[PR]
Top▲ by kmitoncooks | 2008-01-25 11:19 | マクロビオティック料理
夫婦で手打ち蕎麦にチャレンジ!
夫婦で静岡ガスクッキングスタジオの2回コース手打ち蕎麦教室に参加して来ました。
主人の歯科医院は日、月曜日が休診です。平日の月曜のお休みを利用して以前から興味の
あった手打ち蕎麦教室に一緒に参加することにしました。
定員10名のところ、女性は私を含め3名で、男性は7名参加していました。
平日の講座に参加できる男性ということは、もうお仕事をリタイヤしたおじ様達なのでしょうか。

お蕎麦屋さんのご店主から直接習えるこの講座は大人気な講座。
主人も私も蕎麦打ちは初めての経験です。
いつもは講師の側の私も今日は生徒の側になって一から教えていただきました。
今日は初心者向けにそば粉と中力粉が7:3の配合。
蕎麦は私が教えている手ごねパンとは、こね方も生地の硬さも全然違います。
蕎麦は陶芸のように菊練りをします。
しかし、まぁ~その生地の硬いこと、硬いこと!
参加した男性陣も「硬いな~」と口々に言いながらこねていました。
二人とも何とか捏ね上がり、今度は伸ばしの作業へ。

b0108921_21443297.jpgb0108921_21332084.jpg








長いめん棒を使って薄く伸ばしていくんですが、
これがまた、思っていた以上に大変力のいる作業でした。
上の写真のように先生のデモではおもしろいようにどんどん伸びていくのですが、
これ、実際自分で伸ばすとなると非常に難しい。
が、しかし、隣で作業している主人を見ると意外にも上手に伸びている!
え~~~驚きました!
やっぱり力のある男の人の方が蕎麦打ちには向いているんですね。
なるべく台から高い位置から圧をかけながらめん棒を転がすと伸びるんです。
非力でおチビさんの私ではなかなかうまく薄く伸びませ~ん(涙)
う~、これはもう何度も蕎麦打ちを経験してコツを掴む以外しようがありませんね~

最後は蕎麦切り包丁を使って生地を切り、自分で茹でて「もりそば」として試食。
さて、茹で上がったお蕎麦は・・・

うわ~太っ!!うわ~硬っ!!

かなり細めに切ったつもりでしたが、茹でるとこんなに太くなるの?(涙)
初めて自分が作ったお蕎麦はなんとも噛み応えのあるお蕎麦でしたぁ~

b0108921_21362062.jpg

残った蕎麦の生地を油でからりと揚げて少し塩を振ったら・・・
ハイ、ビールのお供の出来上がり!
みなさんと一緒に食べてみるとお口の中で、ボリボリ。バリバリ。
主人の目が私に合図。こ、これは~ビール飲みた~い光線だぁ~
はい、残念でした。ここじゃ飲めませんね><

後から出してもらった先生のお蕎麦はさすがに細くてのど越しもよく美味しいお蕎麦。
こんなお蕎麦が作れるようになるまでにはかなりの修行が必要ですね~
次回2回目は、とろろ入りの蕎麦を作る予定です。
主人は生地をこね上げた時に「いい生地だね」と先生に褒められ、私よりも薄く伸ばせたことにご満悦で、今後は蕎麦打ちを趣味にしそうな勢いですよ(笑)
もしかしたら、今年の年越し蕎麦は主人作かもしれませ~ん(笑)
[PR]
Top▲ by kmitoncooks | 2008-01-21 22:02 | その他
ダッチオーブン付きのグリルってすごい!
びっ、びっくりしましたぁ~

毎月静岡ガスのショールームにあるキッチンスタジオでパンを教えています。
パン初心者向けの3回コース。
第1回目の今日のメニューは2種類のパン、ブレッツェンとセサミブレッド。

パンの他に、今日はパンの発酵時間を利用してガス会社のスタッフさんが、
あの妻夫木くんの東京ガス・ガスパッチョでお馴染みのピピットコンロを使った簡単な
お料理を紹介してくれました。
最新型のピピットコンロにはグリルの中に専用のダッチオーブンを入れてお料理することが
できるんですよ。
グリルに入るダッチオーブンなので少し小ぶりではありますが、これがものすごい
優れものなんです!!いろいろなお料理ができるんですよ~~

今日は焼き芋を教えてもらいました。
ダッチオーブンの中には水など一切入れないで洗ったサツマイモを並べて蓋をして
グリルに入れるだけです。
焼き上がったお芋を食べたパン教室の生徒さんたちから大きな歓声が・・・
え、え~そんなに美味しいの??
どんだけ~~と興味津々の私。

パン教室が終了してから私も焼き芋をいただくことができました。
わ~い!わ~い!

まず持った感触から違います。  →     おお~柔らかい!!
半分に割ってみる。  →         わ~黄色だ~!!
ぱくっと一口。   →    う、うま~~~~~い!!
なんという、美味しさでしょう。
少し冷めた焼き芋でもこんなに美味しく感じたのだから、アツアツをいただいた生徒さんから
大歓声が上がるはずですよ。

このお芋は有機野菜という訳でも、品種が焼き芋に向いている芋という訳でもない
フツーのサツマイモなんですよ。
この美味しさの秘密はグリルの中のダッチオーブンの温度が300度以上になっているから
なんでしょうか。ダッチオーブン付きのグリルって、まじで、すごい(大感動)

大きなオーブンはガス代がたくさんかかるのに、こんなに高い温度にはならないですね。
グリルって本当に経済的です。グリルを魚焼きだけに使うのは本当にもったいない。
私もこの便利なグリルの使い方をもっと教えてもらってお料理の幅を広げることにしよう。
う~~~、ダッチオーブン付きグリルのピピットコンロすごく欲しくなりましたぁ~~

b0108921_16383726.jpg


もちろん、パン教室の生徒さんたちは焼き芋以上に生まれて初めて自分が手ごねで作った
パンに大感動してくれましたよ。
焼き上がったパンがオーブンから出てくると拍手喝采!
焼きたてパンを頬張った生徒さんはみんな笑顔、笑顔!
来月もまた楽しくパンを作りましょうね♪
[PR]
Top▲ by kmitoncooks | 2008-01-18 16:46
あけまして おめでとうございます
あけまして おめでとうございます

2008年が明けましたね。
皆様どんなお正月だったでしょうか。
私は昨年早めの大掃除をして福岡の実家に帰省しました。
そして年末お正月は主人の実家で過ごして来ました。

その間はマクロビオティック食ではありませんでしたが、折角のお料理なので
感謝して美味しくいただきました。
ご馳走に舌鼓を打っていると、やはり家族全員太ってしまいました(涙)
私は久しく経験しなかった便秘にもなってしまって・・・(お正月からごめんなさい。)
でも家に帰って来てからは、いつもの玄米味噌汁になると無事快調です(笑)
そんなお正月でしたが久しぶりに両家に帰って親孝行できいいお正月になりました。

昨年は母の病気の看病や新しい仕事も増えたりといった諸事情でブログをかなり
お休みしてしまいました。
やっと少しずつ自分なりのペースがつかめてきたので昨年よりはブログ更新できそうな
気がします。
今年もどうぞよろしくお願いします。
                                     miton
[PR]
Top▲ by kmitoncooks | 2008-01-05 11:27 | その他
| ページトップ |